我が懐かしのK2-CADOU

六本木・防衛庁前にあったK2-CADOU(カドゥー)で知った曲。踊る教祖様は今、どうしていらっしゃるのかな?
カテゴリ


2010年03月30日(Tue)
我が懐かしのK2-CADOU

視聴率云々や評論家の批評はおいておいて・・・私的には「ラブ♥シャッフル」はお気に入りのドラマだった。

なんといってもBGMがいい。アース・ウインド&ファイアーの宇宙のファンタジー:Fantasyを聞くだけで、体がモゾモゾする。

アース・ウインド&ファイアーの宇宙のファンタジー:Fantasy

(カラオケ用 歌詞)

六本木・防衛庁前にあったK2-CADOU(カドゥー)で知った曲。

私が六本木に遊びに行くようになったのは25歳の誕生日の3ヶ月ほど前。遅いデビューでごめんヨ。

深夜12時過ぎくらいまで、K2で飲んで、踊って、踊って、その後はピックフォードで4:00まで踊って、始発で帰宅して、また会社へ。

社会人になって「遊ぶ時間が無い」とグチる同僚を尻目に、寝る間を削って楽しんでました。

私の楽しい、大切な思い出。

踊る教祖様は今、どうしていらっしゃるのかな?

タヌキさんことS川さんもお元気だろうか?

マーフィーもどうしてるのかな?

当時は本当に楽しかった。今も今で別の楽しみはあるが、曲を聴くだけで、当時の情景や感情が蘇って来る。いや、同時の状況にタイムスリップかな。

セプテンバー:September


レッツ・グルーヴ:Let’s Groove


ブギー・ワンダーランド:Boogie wonderland


アース・ウインド&ファイアーだけではない、ビリー・ジョエルもイーグルスもエルトン・ジョンもエリック・クラプトンも全てK2で洗礼を受けた。

「素顔のままで」が「巣鴨のママで」とか^^

ビリー・ジョエル 素顔のままで


エリック・クラプトンのチェンジ ザ ワールド:Change the Worldの歌詞を見たときはショックでねぇ〜。

文法的に仮定法・・・実現しない仮定かよって思ったら、チェンジ ザ ワールドが好きっていう男には絶対惚れないって決めたんだもんね。なんか、口先だけで夢を語る口先男みたいなんだもん。

エリック・クラプトン チェンジ ザ ワールド:Change the World


そして、なんといってもイーグルス ホテルカリフォルニア:Hotel California!なぜか勤労意欲がモリモリ湧いてくる曲。

イーグルス − ホテル・カリフォルニア[1977]


忘れてはいけないのが、ABBA。

アバ−ダンシング・クイーン[1977]


あ〜、自宅でAllで踊り明かしてしまいそう。